ホテルヘッドラインニュース 2021/9/15 朝

2021年9月15日

マンダリンオリエンタル、ビバリーヒルズで高級レジデンス

 マンダリンオリエンタル・ホテル・グループは、米西海岸ロサンジェルスのビバリーヒルズにて2022年開業予定の高級レジデンスと、同グループのホテルブランド「マンダリンオリエンタル」を使用し、同社が運営を行う契約を締結した。同社としては、ホテルを併設しないレジデンスとのこうした契約は、米西海岸では初めて。オーナーは、ニューヨークでも同社と組んだ不動産開発会社 SHVO社ドイツ・ファイナンス・アメリカとの共同事業。この「マンダリンオリエンタル・レジデンス、ビバリーヒルズ」のロケーションはウィルシャー大通り沿いで、映画「プリティー・ウーマン」の舞台にもなった「ビバリウィルシャー、ア・フォーシーズンズ・ホテル」から東へ700メートルほど行ったところ。住居数54軒よりなり、フィットネス、ウェルネスセンター、各種美容トリートメントが受けられるスパ、高級美容室、ライブラリー、ラウンジ、プールサイドにはプールバーやラウンジ、カバナがあるルーフトップ・プールなどを併設する。料飲施設は、ミシュランシェフとしても知られるダニエル・ブールー氏が1階のレストランとルーフトップ・ラウンジ&バーと各レジデンスからのリクエストに応じて料理を届けるインルームダイニングならぬ ”インホーム・ダイニング” を担当する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました