ホテルヘッドラインニュース 2021/11/4 朝

2021年11月4日

「ブルガリ・ホテル・パリ」12月に開業

フランスのパリに、イタリア発祥の高級ブランド、ブルガリの「ブルガリ・ホテル・パリ」客室数76室が12月2日に開業を予定している。ブルガリ・ホテルズ&リゾーツ・コレクションとしては7軒目のホテルとなる。客室の75%がスイートで、レジデンス利用も想定している。最上階にはデュープレックスのペントハウスがあり、400平米の室内と600平米の室外ガーデン、計1,000平米の広さからなる。料飲施設はミシュラン三ツ星シェフ、ニコ・ロミートのレストランが1軒とバー1軒、ラウンジ1軒の計3軒。ウェルネス施設はスパ、フィットネスジム、パリの高級ホテルでは最長となる25メートルのプール。設計&インテリアデザインは他のブルガリ・ホテルと同様、ローマに拠点を置くイタリアの設計事務所、Antonio Citterio Patricia Viel が担当した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました