未分類

ホテルニュース

ホテルヘッドラインニュース 2022/6/20 朝

オランダの首都アムステルダムに「インターシティホテル・アムステルダム・エアポート」客室数280室が、6月15日に開業した。設計デザインはミラノに拠点を置く建築家、マテオ・タン氏が担当した。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2022/2/16 夕

JR京都駅に直結している「ホテルグランヴィア京都」では、ディナーバイキングで「握り寿司コーナー」を設け、寿司職人が目の前で寿司を握ってくれる。福井県、高知県、鹿児島県などの漁港からカツオやブリ、アジ、鰆、ハタなどのネタがホテルへ直送され、日替わりのネタを楽しめる。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2022/1/27 朝

韓国最大のホテルグループ、ロッテホテルは、アメリカ中部、シカゴの「キンプトン・ホテル・モナコ」客室数191室を買収した。韓国のブランドとサービスのグローバル展開を支援する韓国海外インフラ都市開発支援公社との共同投資で買収価格は約3600万ドル。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2022/1/15 朝

2022年1月15日 ニューヨークに「モットー・バイ・ヒルトン・ニューヨークシティー・チェルシー」開業  ニューヨークのマンハッタンに「モットー・バイ・ヒルトン・ニューヨークシティー・チェルシー」客室数374室が1月13日、開業した。ロケーションは、チェルシー街の6番街とウェスト24丁目で、マディソン・スクエア・パークから2ブロック、ハイラインやタイムズスクエアから約1・5キロ。料飲施設は、レストラン&バーが1軒。ウェルネス施設はフィットネスジム。客室のうち19室がコネクティングルームで、予約時にコネクティングルーム指定のルームアサインを確定できることも売りもののひとつ。設計デザインはニューヨークに拠点を置くストーンヒル・テイラーが担当した。現在の実勢価格は一泊18,000円程度。 「モットー」はヒルトン・ホテルズのライフスタイルホテルのブランドで、施設は限られているけれど、都会の便利なロケーションにある”マイクロホテル”で価格もお手頃 。ヒルトンとしてはニューヨークでは初のライフスタイルブランドのホテル。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/12/20 夕

2021年12月20日 「蟹フェア」@グランドニッコー東京 台場  「グランドニッコー東京 台場」は、来年1月7日(金)よりブッフェレストラン「GARDEN DINING」にて「蟹フェア」を開催する。目玉は「北海道産 紅ズワイ蟹のボイル」食べ放題と、トゥーオーダーでシェフが目の前で仕上げてくれるランチ限定の「蟹と雲丹のリゾット」と、ディナー限定の「タラバ蟹のグラタン」。このほか「蟹のビスク」「ソフトシェルクラブバーガー」など。料金は、ランチブッフェが平日 4,000円(税サ込。以下同様)、 土日祝日 5,500円。ディナーブッフェが平日 6,000円、 土日祝日 7,200円。シニア料金、子ども料金の設定あり。2022年1月7日(金)~2月28日(月)の期間限定。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/12/18 夕

2021年12月18日 「日本昔話アフタヌーンティーセット~鶴の恩返し~」@川越プリンスホテル 「川越プリンスホテル」では、小江戸と呼ばれる川越らしさを感じる「和」のアフタヌーンティーとして、日本昔話をテーマにシリーズ化し季節ごとに提供してきたが、今回は冬のストーリーとして知られる「鶴の恩返し」がテーマの「日本昔話アフタヌーンティーセット~鶴の恩返し~」。3段スタンドの上段で、おつう、こと鶴が織物を織るシーンを表現。おつうはショートケーキ、織物はチョコレートガナッシュの求肥包み。中段は4種類の苺のスイーツ。セイボリーは、パテのサンドウィッチ、野菜スティック クリームチーズのディップ。料金は各種紅茶・コーヒーのドリンク付きで5,000円(税込、サービス料別)。1日5組限定。ロビーラウンジにて11:00〜18:00。2022年1月6日(木)〜3月31日(木)までの期間限定。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/12/11 朝

2021年12月11日 ニューヨークに「ハイアット・プレイス・ニューヨーク・チェルシー」開業  ニューヨークに「ハイアット・プレイス・ニューヨーク・チェルシー」客室数510室が12月9日、開業した。ロケーションはマンハッタン南西部ロウアー・マンハッタンのチェルシー地区で、45階建ての建物。エンパイアステートビルやチェルシー・マーケット、ハイライン、ハドソン・ヤードなどは徒歩圏。料飲施設は朝食用のブレックファスト・バー、軽食を提供する7:00-24:00オープンのダイニングバー、24時間オープンのテイクアウト・フードを販売するマーケット、テラス・バーの計4軒。ウェルネス施設はフィットネスセンター。ペットフレンドリー。現在の実勢価格は一泊15,500円程度。 「ハイアット・プレイス」はハイアットのライフスタイル・ブランドで、同ブランドとしては世界で二番目の規模のホテルとなる。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/12/5 朝

2021年12月5日 ローズウッド、サウジアラビアの首都リヤドに2025年開業予定  ローズウッド ホテルズ&リゾーツは、サウジアラビアの首都リヤドに「ローズウッド・リヤド」客室数250室を2025年に開業を予定している。料飲施設はレストラン1軒、バー1軒の計2軒。ウェルネス施設はスパ、フィットネスセンター。同国ではジェッダに次いで2軒目のホテルとなる。ロケーションはユネスコ世界遺産のアトゥライフを取り囲む約7平方キロの再開発地区であるディルイーヤ ゲート内。ディルイーヤ ゲートは、サウジアラビアが現在進めているオイルから観光への転換のための国をあげての政策の一環で、プロジェクト予算は400億ドル(約4兆4000億円)。リヤド中心部から北西に車で15分の距離に位置し、サウジアラビアの伝統と遺産を表現すべく、同国の古い村の伝統的な建築様式であるナジディ建築様式で設計デザインされる複合用途の伝統的な都市コミュニティとなる予定。
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/11/13 夕

「シックスセンシズ京都」2024年春に開業予定  京都東山区に「シックスセンシズ京都」客室数81室が2024年春に開業予定。今秋、着工した。ロケーションは、2019年に閉館した「ホテル東山閣」跡で、豊国神社、京都国立博物館と隣接しており、「フォーシーズンズ京都」とは通りをはさんで向かい。京都駅から車で7分。客室面積は 42 ~231平米。で、料飲施設はレストラン1軒、バー3軒の計4軒。ウェルネス施設は、スパ、ジム、トリートメントルーム、プール。デザイン・アーキテクト&インテリア・デザインは、タイ・バンコックに拠点を置くブリンク・デザイン・グループ が担当。設計施工は清水建設。東京に本社があるウェルス・マネジメントグループと関西を中心に展開している不動産ディベロッパー、サムティ株式会社との共同開発。「シックスセンシズ Six Senses」ブランドとしては同ホテルが日本初登場となる。「Six Senses」は、1995年にアジアで生まれたウェルネス&スパに強いラグジュアリーブランド。シックスセンシズ、エバソンなどのホテルブランド を持つ。現在はインターコンチネンタル・ホテルズ・
未分類

ホテルヘッドラインニュース 2021/11/9 朝

2021年11月9日 「ヒルトン・カンクーン、アン・オール・インクルーシブ・リゾート」開業  メキシコ・カンクーンのリビエラ・マヤに「ヒルトン・カンクーン、アン・オール・インクルーシブ・リゾート」客室数715室が開業した。料飲施設は12軒。ウェルネス施設は、プール、フィットネスセンター。インテリアデザインはHBA サンフランシスコが担当した。 ヒルトンは現在、オール・インクラッシブ・リゾートのビジネス展開に力を入れており、年内に4軒のホテルの開業を予定している。 カンクーンはカリブ海に面したユカタン半島に位置する同国有数のビーチ・リゾートで、リビエラ・マヤには長いホワイトサンドビーチと古代マヤ遺跡があり、オール・インクルーシブ リゾートが多いことでも知られる。
タイトルとURLをコピーしました